水虫のすべて 原因と症状 治療と対策

>「白癬菌の感染の仕組み」一覧

感染の特徴

感染の条件

足白癬発症には、環境と時間も必要

実際に足白癬(水虫)の症状が出ていなくても、白癬菌を保持している人は予想以上にいます。もちろん菌の数や密度はさまざまで、症状が出ている人に比べればその数は少ないのです。

足白癬患者からその生活環境にばらまかれた白癬菌は、それが人の足についてからすぐに足白癬を発症するわけではないのです。一度も皮膚についた菌が洗い流されることなくて、菌の増殖に都合の良い条件であったとしても、定着するには時間も必要なのです。

これは、あらゆる臓器の感染症疾患に共通して言えることです。その菌が付着しても、全ての人が病気なるわけではなく、抵抗力のほうが強く発病を抑えるケースもあります。 発病するのは、宿主の抵抗力を超えて、菌の数が一定以上に増える場合です。

ページのトップへ ▲

白癬菌の潜伏期間

菌がとりついてから、宿主の抵抗力を超えた結果発病するまでの期間は、潜伏期とよばれています。潜伏期は、病原菌の種類によって違いがあります。一般に急性で激烈な経過をとるものは潜伏期が短く、潜伏期の長い菌では症状がおだやかで重い病気を起こすことは少ない、という傾向があります。

この点もある意味、菌と宿主との馴れの関係を示しているといえるかもしれません。白癬菌の潜伏期ですが、足白癬の場合はわかっていません。先述した犬小胞子菌によるたむしの場合は、1〜数週間の間に症状が出ることが多いです。人を宿主とする紅色菌によるたむしは、潜伏期はもう少し長いのではいかといわれています。

ページのトップへ ▲

足白癬に対する反応は、さまざま

足白癬の潜伏期はわかりにくいのと同時に、人によってかなりばらつきがあります。白癬菌感染は、一般的な他の感染症とは違い、菌の侵入・増殖に対する宿主側の反応はさまざまなのです。

感染力の強い菌(コレラ菌や、はしかウィルス等)が人体に侵入した場合、全ての人が大体同じような反応を見せて、同じような経過で病気になります。

しかし、白癬菌の潜伏期の長さや症状の出かたは、人によってあまりにも違うのです。人体のある程度決まった反応以外に、なにか別の影響が働いていると考えることができるのではないでしょうか。

ページのトップへ ▲

白癬が発病に至るまでの条件

白癬菌が皮膚についてから発病に至るまでには、いつくかの条件が必要です。特に、皮膚側の、菌がついた局所の条件が大きく影響すると考えられます。

もし白癬菌が手の皮膚についた場合、生活するうえで多くの人は一日に数回手を洗うし、いつも乾いた外気に触れた状態のなかで動いています。このため、手の白癬は足白癬よりもずっと少ないことは容易に想像できます。白癬菌が皮膚について発病する条件として最も重要なのは、皮膚表面の温度と湿度が白癬菌好みに保たれることでしょう。

ページのトップへ ▲

きっかけは、靴生活

きっかけは、靴生活

足白癬は、靴を履く習慣によって作り出された皮膚病のひとつ、と言えます。靴を履く習慣がなければ、たとえ足の皮膚に白癬菌がついて少し増えたところで、発症するほどに菌は増えないと思われます。

しかし、人が靴を履く生活を始めたために白癬菌が皮膚について発病するために十分な温度と湿度の環境が作られたのだと思われます。これをきっかけにして、他部位に常在菌としていた白癬等、今となってはメジャーな病気の一つになったみずむしが登場しました。

文明病としての、足白癬

また一方、産業衛生の側面から、安全のために厚い靴を1日中はくことを強いられる結果、水虫に代表される足の指のあいだの皮膚病がクローズアップされてきています。高温多湿の靴の中には、白癬を含めた皮膚病を起こしやすいのです。足白癬には、文明病として側面もあるのです。


ページのトップへ ▲

抗生物質を出す、人の常在菌としての白癬菌

文明病としての、足白癬

人が靴をはき出す以前には、既にヒトに寄生できるように進化した白癬菌群も、陰股部や有毛部あるいは足等の角質が厚い部分あたりにいてなりを潜めていたと思われます。そしてその状態で、自分たちが出す代謝産物によって、他の種の細菌等がその場に定着するのを妨げる常在菌の1つとして共利共存の関係にあったとも考えられるのです。

イギリスのフレミング博士は、ペニシリウム属のアオカビの周囲に細菌が生えないということを発見し、抗生物質として役立つ「ペニシリン」を発見しました。このペニシリウムと白癬菌群とは、実は、分類上近しい菌なのです。白癬菌群も、ある種の抗生物質を出すことは、実証されています。

ページのトップへ ▲

常在菌としての足白癬

足白癬や、その他の常在菌の感染症は共通して、局所に菌がついてから発症するには他の条件が大きく影響します。こうして起きた病変の治療には、(1)局所の条件の改善が必要(2)病気が見た目軽くなっても、残っている少量の菌の根絶が難しい、といった特徴が挙げられます。

これは、足白癬がもはや常在菌に近い性格を持ち合わせているからだ、と考えられます。白癬全般では、悪性リンパ腫や免疫不全、糖尿病、肥満などが、また足白癬においては、足の高温多湿の環境が、その菌が増えるのに有利な条件といえます。

ページのトップへ ▲

小さい集団としての家庭で、足白癬

足白癬の周りの人への飛び火

もっと小さい集団、たとえば家庭で見ていくとどうでしょうか。足白癬患者である子供には、その両親(特に父親)に足白癬が見つかる確率が非常に高いです。一般的に子供の足白癬はあまり多くはないので、白癬菌を家庭内の他人からもらってる可能性は高いといえます。足の皮膚に見た目変化がない子供を選んで、白癬菌があるかを調べ、その家族にみずむしがないかどうかも確認する、という調査をしました。

これらの子供を、家族の中に白癬菌患者のいるグループといないグループに分けた結果、患者がいるグループの子供には白癬菌を持った子供がやはり多かったのでした。やはり、共同生活の場あるいは家庭が、足白癬がうつる場になっているのです。

ページのトップへ ▲

ある「足白癬集団感染」のケース

ある寮で、20数名の女性に足白癬が集団発生したという例もあります。 足を調べたところ、たしかに足の指のあいだが白くふやけていたり皮がむけたりという、いわゆる水虫の人が約半数いたのですが、原因菌を詳しく調べてみると、見つかったのは数名だけで、しかもそれは1つの菌種に限ったことではありませんでした。つまり、誰かの菌がうつって広がったとは考えられない状況だったのです。

結局、原因は制服の靴にあると思われましたので、治療する一方でなるべく足を清潔にして乾かしておくように指導し、問題はなくなったのです。

しかし、見た目では全然水虫の状態になっていない数名の足から、様々な白癬菌が発見されるケースもありました。このことは、集団生活において、白癬菌患者の病変部からばらまかれた菌によって、さらにまわりに患者が増える可能性があることも示しています。このケースは、集団生活における水虫のコントロールについての貴重な気づきを与えてくれています。

ページのトップへ ▲


注目の記事
水虫菌が家族に広がる前に
水虫の治療法
水虫について
白癬と白癬菌
診断・検査法
水虫の基礎知識
水虫について
白癬菌と皮膚の仕組み
白癬と白癬菌
白癬菌の誕生
足白癬の患者
白癬菌の感染の仕組み
白癬菌の感染源
感染の特徴
足白癬、爪白癬症状と検査
足白癬、爪白癬の症状
診断・検査法
その他の感染、検査法
皮膚科医にかかるときの注意
足白癬の治療
抗真菌剤について
外用抗真菌剤について
内服抗真菌剤について
治療上での注意点
足白癬根治のためのポイント
水虫が治りにくい理由
水虫のケアと予防
その他のメニュー
運営者情報
お問い合わせ

水虫とは
水虫の原因
水虫になりやすい生活スタイル
水虫の症状
水虫の初期病状
まずは皮膚科で診断
水虫の治療方法
紫外線で水虫治療
水虫になりやすい体質はある?
頭部の水虫の原因
頭部の水虫の病状
頭部の水虫の対策
顔の水虫の原因
顔の水虫の病状
顔の水虫の対策
手の水虫の原因
手の水虫の病状
手の水虫の対策
かかとの水虫の原因
かかとの水虫の病状
かかとの水虫の対策
爪の水虫の原因
爪の水虫の病状
爪の水虫の対策
指の水虫の原因
指の水虫の病状
指の水虫の対策
足の水虫の原因
足の水虫の病状
足の水虫の対策
新型水虫の原因
新型の水虫の治療
新型の水虫の対策
水虫は痛い?
水虫はかゆい?
水虫の特効薬はある?
水虫は完治する?
水虫は靴下を履くとよい?
水虫には緑茶が効果的?
水虫には酢が効果的?
水虫には臭いがある?
水虫対策には乾燥がよい?
消毒用アルコールは効果的?
内服薬と塗り薬の違い
市販の水虫薬の効果は?
かかとの角質のひび割れと水虫の関係
角質を軽石ケアする時の注意点
赤ちゃんが水虫になったら
子供の水虫予防と対策
木酢液の効果とは?
女性の水虫が増加中?
水虫かどうかチェックする方法
足・肌のカサカサは水虫の症状?
水虫による水泡(水ぶくれ)の症状とは
水虫治療器とは?
水虫を他人に感染させないために
家族でも別々に使用した方がよいもの
感染を防ぐため、使用禁止のもの
公衆の場で感染の可能性が高いところとは?
靴・ブーツのケア方法
身体の中で特に清潔にしておく部位とは
ティーツリーオイルで水虫対策
水虫対策石けんとは
白癬菌とは?
妊娠中の水虫治療の注意点
水虫の治療期間はどれくらい?
真菌とは?
水虫の予防方法
水虫予防に効く栄養素
水虫対策用のサプリメントとは?
水虫の治療費はどれくらい?
水虫が重症化するとどうなる? 趾間型水虫とは 靴下を履くべき?脱いで乾燥させるべき?

【PR】 イーモ 脱毛器 | 利尻ヘアカラートリートメント | アグロナチュラ