水虫のすべて 原因と症状 治療と対策

水虫治療器とは?

最近は薬を使わず、自宅で水虫を治す水虫治療器というものが販売されています。水虫にかかっている患部に紫外線をあて、水虫の原因である白癬菌を殺菌するという仕組みになっています。

フットバスのような器具に足を入れ、スイッチを入れるだけなので使い方も簡単です。足湯などと違い、1分から3分ほどの使用で効果があるということで、忙しい方にもおすすめできる治療器です。

もう1つ、ハンディタイプの水虫治療器で気になる部分に直接紫外線を照射するタイプもあります。旅行などに持って行くこともできる上、気になる部分に直接紫外線をあてられるというメリットがあります。

水虫治療器は通販などで、およそ1万円くらいのものから見つかると思います。

いろいろなサイトで販売されていますので、安いところ・ポイントなどが貯まるところで販売されていないか探してみるといいでしょう。

ただ、ご存知の通り紫外線は日焼けの原因となったり、シミ・ソバカスの原因となったりするなどスキンケアにとっては大敵です。

紫外線を長時間浴び続けるのは足にとってもよくありませんから、使いすぎには注意してください。

多くの水虫治療器には自動ストップ機能がついているため、1度スイッチを入れるだけで適量の紫外線をあてられるようになっています。

また、この水虫治療器でしっかり治療できるのはごく初期の水虫に限定されると考えていただければと思います。

皮膚の奥深くまで症状が進んでしまっている水虫を紫外線で治療するということは、肌自身にもダメージを与えるくらい強い光をあてなければ難しいでしょう。

水虫がかかとのひび割れなどに進行してしまっている場合、爪水虫などになっている場合は水虫治療器に頼るより皮膚科に行くことをおすすめします。

症状の重さや範囲にもよりますが水虫治療器1台分の費用で、水虫を治すのに十分な量の塗り薬は処方してもらえると思います。本格的に水虫を何とかしたいなら、面倒でも時間をとって皮膚科を訪れるようにしましょう。

ページのトップへ ▲


 

注目の記事
水虫菌が家族に広がる前に
水虫の治療法
水虫について
白癬と白癬菌
診断・検査法
水虫の基礎知識
水虫について
白癬菌と皮膚の仕組み
白癬と白癬菌
白癬菌の誕生
足白癬の患者
白癬菌の感染の仕組み
白癬菌の感染源
感染の特徴
足白癬、爪白癬症状と検査
足白癬、爪白癬の症状
診断・検査法
その他の感染、検査法
皮膚科医にかかるときの注意
足白癬の治療
抗真菌剤について
外用抗真菌剤について
内服抗真菌剤について
治療上での注意点
足白癬根治のためのポイント
水虫が治りにくい理由
水虫のケアと予防
その他のメニュー
運営者情報
お問い合わせ

水虫とは
水虫の原因
水虫になりやすい生活スタイル
水虫の症状
水虫の初期病状
まずは皮膚科で診断
水虫の治療方法
紫外線で水虫治療
水虫になりやすい体質はある?
頭部の水虫の原因
頭部の水虫の病状
頭部の水虫の対策
顔の水虫の原因
顔の水虫の病状
顔の水虫の対策
手の水虫の原因
手の水虫の病状
手の水虫の対策
かかとの水虫の原因
かかとの水虫の病状
かかとの水虫の対策
爪の水虫の原因
爪の水虫の病状
爪の水虫の対策
指の水虫の原因
指の水虫の病状
指の水虫の対策
足の水虫の原因
足の水虫の病状
足の水虫の対策
新型水虫の原因
新型の水虫の治療
新型の水虫の対策
水虫は痛い?
水虫はかゆい?
水虫の特効薬はある?
水虫は完治する?
水虫は靴下を履くとよい?
水虫には緑茶が効果的?
水虫には酢が効果的?
水虫には臭いがある?
水虫対策には乾燥がよい?
消毒用アルコールは効果的?
内服薬と塗り薬の違い
市販の水虫薬の効果は?
かかとの角質のひび割れと水虫の関係
角質を軽石ケアする時の注意点
赤ちゃんが水虫になったら
子供の水虫予防と対策
木酢液の効果とは?
女性の水虫が増加中?
水虫かどうかチェックする方法
足・肌のカサカサは水虫の症状?
水虫による水泡(水ぶくれ)の症状とは
水虫治療器とは?
水虫を他人に感染させないために
家族でも別々に使用した方がよいもの
感染を防ぐため、使用禁止のもの
公衆の場で感染の可能性が高いところとは?
靴・ブーツのケア方法
身体の中で特に清潔にしておく部位とは
ティーツリーオイルで水虫対策
水虫対策石けんとは
白癬菌とは?
妊娠中の水虫治療の注意点
水虫の治療期間はどれくらい?
真菌とは?
水虫の予防方法
水虫予防に効く栄養素
水虫対策用のサプリメントとは?
水虫の治療費はどれくらい?
水虫が重症化するとどうなる? 趾間型水虫とは 靴下を履くべき?脱いで乾燥させるべき?