水虫のすべて 原因と症状 治療と対策

木酢液の効果とは?

民間療法で、昔から酢は水虫によく効くとされてきました。特にご年配の方ほど、水虫といえば酢と考える方も多いです。

中でも水虫に効くとされているのは、木酢液(もくさくえき)という木材の乾留液になります。

入浴剤として、炭窯から得られた木酢液を利用したものが販売されていることもあります。

木酢液をお湯で薄めて、その中に足をつけることで水虫を改善するために使う方もいらっしゃいます。直接木酢液を布などに取り、水虫の患部につけるという方法がとられることもあります。

水虫の病状が軽いのであれば、こういった民間療法が効果を示すこともありますよ。

難点としては、酢独特のきつい刺激臭が避けられないということが挙げられます。外出する前の朝などに、木酢液を足の広い範囲に使うのはちょっと気が引けるかもしれません。

お酢を使った水虫対策はかぶれなどの可能性も低いので、気軽に試すことが可能です。ただし、医学的に酢に水虫の治療効果があるということははっきり証明されていません。

また木酢液と一口にいっても、木の種類などによって成分は微妙に異なってきますのですべての木酢液が水虫に効果があると保証できるものでもありません。

水虫を抑制し、痒みを止めたりする効果はあるかもしれませんが水虫を完全に治すのであればやはり、薬を使うことが必要でしょう。

皮膚科でもらった薬をしっかり使い続け、その後も衛生面に気を配れば、再発させることなくきれいに水虫を治療することも可能ですよ。

最近は市販薬にしても皮膚科で処方される水虫薬にしても、研究が進み効果が上がっています。

水虫が広範囲に及んでいる場合、また角質層の奥深くまで達している場合には治療がどうしても短期間では済まないのですが、じっくり治療にあたりましょう。

飲み薬と塗り薬を両方使うと、やっかいな爪にできた水虫などもきれいに改善することができます。

ページのトップへ ▲


 

注目の記事
水虫菌が家族に広がる前に
水虫の治療法
水虫について
白癬と白癬菌
診断・検査法
水虫の基礎知識
水虫について
白癬菌と皮膚の仕組み
白癬と白癬菌
白癬菌の誕生
足白癬の患者
白癬菌の感染の仕組み
白癬菌の感染源
感染の特徴
足白癬、爪白癬症状と検査
足白癬、爪白癬の症状
診断・検査法
その他の感染、検査法
皮膚科医にかかるときの注意
足白癬の治療
抗真菌剤について
外用抗真菌剤について
内服抗真菌剤について
治療上での注意点
足白癬根治のためのポイント
水虫が治りにくい理由
水虫のケアと予防
その他のメニュー
運営者情報
お問い合わせ

水虫とは
水虫の原因
水虫になりやすい生活スタイル
水虫の症状
水虫の初期病状
まずは皮膚科で診断
水虫の治療方法
紫外線で水虫治療
水虫になりやすい体質はある?
頭部の水虫の原因
頭部の水虫の病状
頭部の水虫の対策
顔の水虫の原因
顔の水虫の病状
顔の水虫の対策
手の水虫の原因
手の水虫の病状
手の水虫の対策
かかとの水虫の原因
かかとの水虫の病状
かかとの水虫の対策
爪の水虫の原因
爪の水虫の病状
爪の水虫の対策
指の水虫の原因
指の水虫の病状
指の水虫の対策
足の水虫の原因
足の水虫の病状
足の水虫の対策
新型水虫の原因
新型の水虫の治療
新型の水虫の対策
水虫は痛い?
水虫はかゆい?
水虫の特効薬はある?
水虫は完治する?
水虫は靴下を履くとよい?
水虫には緑茶が効果的?
水虫には酢が効果的?
水虫には臭いがある?
水虫対策には乾燥がよい?
消毒用アルコールは効果的?
内服薬と塗り薬の違い
市販の水虫薬の効果は?
かかとの角質のひび割れと水虫の関係
角質を軽石ケアする時の注意点
赤ちゃんが水虫になったら
子供の水虫予防と対策
木酢液の効果とは?
女性の水虫が増加中?
水虫かどうかチェックする方法
足・肌のカサカサは水虫の症状?
水虫による水泡(水ぶくれ)の症状とは
水虫治療器とは?
水虫を他人に感染させないために
家族でも別々に使用した方がよいもの
感染を防ぐため、使用禁止のもの
公衆の場で感染の可能性が高いところとは?
靴・ブーツのケア方法
身体の中で特に清潔にしておく部位とは
ティーツリーオイルで水虫対策
水虫対策石けんとは
白癬菌とは?
妊娠中の水虫治療の注意点
水虫の治療期間はどれくらい?
真菌とは?
水虫の予防方法
水虫予防に効く栄養素
水虫対策用のサプリメントとは?
水虫の治療費はどれくらい?
水虫が重症化するとどうなる? 趾間型水虫とは 靴下を履くべき?脱いで乾燥させるべき?