水虫のすべて 原因と症状 治療と対策

水虫の特効薬はある?

市販されている水虫治療薬の中で、残念ながら誰の水虫も一発で治る「特効薬」と呼べるようなものはまだ出されていません。

最近はかゆみを抑える成分が含まれているもの、液だれなどが起こらず付けやすいものなども販売されています。しかしそれだけで100%水虫が治療できるとは思わないほうがいいでしょう。

皮膚科でもらえる塗り薬でも、皮膚の奥深くまで侵入してしまった水虫はそう簡単に追い払えるものではありません。飲み薬を併用したりして、根気よく気長に治療を続けていくほかありません。

残念ながら、中には水虫の治療が「面倒」といった理由から途中でやめてしまう方もいらっしゃいます。爪水虫などはかゆみが出ることもなく、そのままにしておいてもよさそうに感じられることも一因のようです。

しかし、水虫はできたところから別の場所に広がっていくこともあります。爪水虫も足の裏や足の指などに広がり、かゆみや痛みを伴う煩わしいものになる可能性を秘めています。

家族と一緒に暮らしている方は、家族に水虫が移ってしまう可能性も大いにあるでしょう。

日常生活に支障が出ていないからといって治療をやめず、治るまでしっかり治療に取り組んでいただければと思います。

特効薬こそありませんが、皮膚科で処方してもらえる薬を一定期間指示通り服用し、また患部や部屋を清潔に保っていれば必ず水虫は治療できます。

爪水虫などは特に治療に時間がかかると言われていますが、それも爪が正常なものに生え変わるまでの辛抱です。

水虫の原因である白癬菌は誰にでも付着するものであり、水虫にならない方はその菌が活動する前にきちんと殺菌できているということです。

水虫になりやすい方でも本当に初期のうちにきちんと殺菌できれば、特別面倒な治療なく症状が引いていくでしょう。

一方、放置して範囲が広がったり、角質層の奥にまで菌が浸透してしまうと一気に治療が困難になります。早期に治療を行うことが、水虫の治療期間を短くする一番の方策といえるでしょう。

ページのトップへ ▲


 

注目の記事
水虫菌が家族に広がる前に
水虫の治療法
水虫について
白癬と白癬菌
診断・検査法
水虫の基礎知識
水虫について
白癬菌と皮膚の仕組み
白癬と白癬菌
白癬菌の誕生
足白癬の患者
白癬菌の感染の仕組み
白癬菌の感染源
感染の特徴
足白癬、爪白癬症状と検査
足白癬、爪白癬の症状
診断・検査法
その他の感染、検査法
皮膚科医にかかるときの注意
足白癬の治療
抗真菌剤について
外用抗真菌剤について
内服抗真菌剤について
治療上での注意点
足白癬根治のためのポイント
水虫が治りにくい理由
水虫のケアと予防
その他のメニュー
運営者情報
お問い合わせ

水虫とは
水虫の原因
水虫になりやすい生活スタイル
水虫の症状
水虫の初期病状
まずは皮膚科で診断
水虫の治療方法
紫外線で水虫治療
水虫になりやすい体質はある?
頭部の水虫の原因
頭部の水虫の病状
頭部の水虫の対策
顔の水虫の原因
顔の水虫の病状
顔の水虫の対策
手の水虫の原因
手の水虫の病状
手の水虫の対策
かかとの水虫の原因
かかとの水虫の病状
かかとの水虫の対策
爪の水虫の原因
爪の水虫の病状
爪の水虫の対策
指の水虫の原因
指の水虫の病状
指の水虫の対策
足の水虫の原因
足の水虫の病状
足の水虫の対策
新型水虫の原因
新型の水虫の治療
新型の水虫の対策
水虫は痛い?
水虫はかゆい?
水虫の特効薬はある?
水虫は完治する?
水虫は靴下を履くとよい?
水虫には緑茶が効果的?
水虫には酢が効果的?
水虫には臭いがある?
水虫対策には乾燥がよい?
消毒用アルコールは効果的?
内服薬と塗り薬の違い
市販の水虫薬の効果は?
かかとの角質のひび割れと水虫の関係
角質を軽石ケアする時の注意点
赤ちゃんが水虫になったら
子供の水虫予防と対策
木酢液の効果とは?
女性の水虫が増加中?
水虫かどうかチェックする方法
足・肌のカサカサは水虫の症状?
水虫による水泡(水ぶくれ)の症状とは
水虫治療器とは?
水虫を他人に感染させないために
家族でも別々に使用した方がよいもの
感染を防ぐため、使用禁止のもの
公衆の場で感染の可能性が高いところとは?
靴・ブーツのケア方法
身体の中で特に清潔にしておく部位とは
ティーツリーオイルで水虫対策
水虫対策石けんとは
白癬菌とは?
妊娠中の水虫治療の注意点
水虫の治療期間はどれくらい?
真菌とは?
水虫の予防方法
水虫予防に効く栄養素
水虫対策用のサプリメントとは?
水虫の治療費はどれくらい?
水虫が重症化するとどうなる? 趾間型水虫とは 靴下を履くべき?脱いで乾燥させるべき?