水虫のすべて 原因と症状 治療と対策

爪の水虫の症状

爪には痛覚などがありませんので、爪に生じる水虫では痒みが伴いません。爪水虫が足の指などに移れば痒みを覚え、水虫だと気づくこともありますが、得てして爪水虫は発見が遅れやすいものです。

家族に水虫の方がいるような時は、足だけでなく自分の爪の状態もしっかりチェックするようにして下さい。

爪水虫はまず、爪の色が濁りだし厚くなることから始まります。人によっては、爪の色が黄色や茶褐色に変わっていくこともあります。

水虫は足にできるものも爪にできるものも徐々に広がっていくものですから、最初は1つの指にしかできていなかった水虫が十指全部に移っていくのも時間の問題です。

症状が軽いうちに、爪水虫はしっかり治療を行うことが大切です。

爪を切る時、爪に筋がたくさんついていたりすることはないでしょうか。爪の表面がザラザラで、白い変な模様がついているようなことはないでしょうか。それが爪水虫の始まりで、特に痒みなどがなくても注意が必要です。

インターネットなどで、爪水虫の典型的な症状の写真はたくさん見られることと思います。そうした写真と自分の爪を見比べてみて、自分が爪水虫ではないかと感じた時は皮膚科にかかるようにしてください。

爪水虫は、とにかく完治が難しく治療に時間がかかると言われています。爪が完全に入れ替わるまで時間がかかり、塗り薬の効果もなかなか出にくいためです。そこで、治療には皮膚科で処方される飲み薬が用いられることになります。

水虫を治療する時は、他の部分や同居している家族などにその水虫が移らないよう最善の努力をしてください。

スリッパなど、素足で複数の人が同じものを使うような環境は水虫が移りやすくなります。寝具やタオル、バスマットなどもしっかり清潔な状態をキープしておき、掃除機もしっかりかけましょう。

床に落ちた皮膚などから他人に水虫が移る可能性があるので、爪水虫や角質ができてしまうタイプの水虫は特に感染率が高いです。

ページのトップへ ▲


 

注目の記事
水虫菌が家族に広がる前に
水虫の治療法
水虫について
白癬と白癬菌
診断・検査法
水虫の基礎知識
水虫について
白癬菌と皮膚の仕組み
白癬と白癬菌
白癬菌の誕生
足白癬の患者
白癬菌の感染の仕組み
白癬菌の感染源
感染の特徴
足白癬、爪白癬症状と検査
足白癬、爪白癬の症状
診断・検査法
その他の感染、検査法
皮膚科医にかかるときの注意
足白癬の治療
抗真菌剤について
外用抗真菌剤について
内服抗真菌剤について
治療上での注意点
足白癬根治のためのポイント
水虫が治りにくい理由
水虫のケアと予防
その他のメニュー
運営者情報
お問い合わせ

水虫とは
水虫の原因
水虫になりやすい生活スタイル
水虫の症状
水虫の初期病状
まずは皮膚科で診断
水虫の治療方法
紫外線で水虫治療
水虫になりやすい体質はある?
頭部の水虫の原因
頭部の水虫の病状
頭部の水虫の対策
顔の水虫の原因
顔の水虫の病状
顔の水虫の対策
手の水虫の原因
手の水虫の病状
手の水虫の対策
かかとの水虫の原因
かかとの水虫の病状
かかとの水虫の対策
爪の水虫の原因
爪の水虫の病状
爪の水虫の対策
指の水虫の原因
指の水虫の病状
指の水虫の対策
足の水虫の原因
足の水虫の病状
足の水虫の対策
新型水虫の原因
新型の水虫の治療
新型の水虫の対策
水虫は痛い?
水虫はかゆい?
水虫の特効薬はある?
水虫は完治する?
水虫は靴下を履くとよい?
水虫には緑茶が効果的?
水虫には酢が効果的?
水虫には臭いがある?
水虫対策には乾燥がよい?
消毒用アルコールは効果的?
内服薬と塗り薬の違い
市販の水虫薬の効果は?
かかとの角質のひび割れと水虫の関係
角質を軽石ケアする時の注意点
赤ちゃんが水虫になったら
子供の水虫予防と対策
木酢液の効果とは?
女性の水虫が増加中?
水虫かどうかチェックする方法
足・肌のカサカサは水虫の症状?
水虫による水泡(水ぶくれ)の症状とは
水虫治療器とは?
水虫を他人に感染させないために
家族でも別々に使用した方がよいもの
感染を防ぐため、使用禁止のもの
公衆の場で感染の可能性が高いところとは?
靴・ブーツのケア方法
身体の中で特に清潔にしておく部位とは
ティーツリーオイルで水虫対策
水虫対策石けんとは
白癬菌とは?
妊娠中の水虫治療の注意点
水虫の治療期間はどれくらい?
真菌とは?
水虫の予防方法
水虫予防に効く栄養素
水虫対策用のサプリメントとは?
水虫の治療費はどれくらい?
水虫が重症化するとどうなる? 趾間型水虫とは 靴下を履くべき?脱いで乾燥させるべき?